忍者ブログ

アニメ映画パンフレットレビューブログ

アニメ映画好きの缶バッジショップオーナー・<ネジムラ89>が贈るアニメ映画のパンフレットレビューブログです。

「映画クレヨンしんちゃん襲来!!宇宙人シリリ」パンフレットレビュー 62点


昨日4月15日公開スタート「映画クレヨンしんちゃん襲来!!宇宙人シリリ」。
しんちゃんは毎年ひとまず購入しております。



クレヨンしんちゃん襲来!!宇宙人シリリ
620円(税込)
ページ数30ページ+付録

構成
P1~P6 序盤ビジュアル+あらすじ
P7~P8 野原一家とシリリの旅(ロードマップ)
P9 シリリビジュアル
P10 沢城みゆきインタビュー
P11~P12 野原一家キャストメッセージ
P13 ゲスト声優(雨上がり決死隊・志田未来)コメント
P14 ゲスト声優キャラビジュアル
P15~P16 終盤ビジュアル
P17~P18 カスカベ防衛隊キャストメッセージ
P19 橋本昌和監督インタビュー
P20 イメージ画集
P21~P22 設定資料集
P23~P24 主題歌「ロードムービー」歌詞+高橋優コメント
P25~P26 クレヨンしんちゃん歴代ポスター一覧
P27 スタッフクレジット
P28 しんちゃんデザインTカードの広告
P29 劇場販売グッズ紹介
付録ー映画クレヨンしんちゃん25周年記録スペシャルフレーム
P30 ブシモのしんちゃん系ゲームアプリ広告





ビジュアル多めの大味な感じは例年通りなのですが
ビジュアルにセリフが食い込んだりするような子供向けデザインが定番だったものから、今年はしっかりアルバムのようになっていて、デザインがちょっと大人っぽい気がします。
制作を担当しているところが変わった?




野原一家からのメッセージあり。今年は藤原啓治さんがおやすみです。
森川智之さんが代わって担当しているので、パンフのメッセージも森川さん。
恒例だった対談形式の読み物は今年はないようです。




キャスト陣では沢城みゆきさんだけインタビュー形式。
結構面積が割かれてますね。




監督インタビューもしっかり有り。
これまでは、しんちゃんがインタビューしてたんですが、普通のインタビュー記事に。そこは別にあのままでも、実のあるものであれば全然構わなかったのですが・・・。あともっと読みたかったので、是非もっとページ割いて欲しいです。
イメージ画集や設定資料も計3ページありますが、容量不足は否めません。




大人っぽくなって、恒例の付録がなくなっちゃってるかな?と思いきや今年もちゃんとありました。
ただし、今年はフォトフレーム!
バクしんちゃんの人形や、ロボとーちゃんの紙相撲など、近年の流れからするとやっぱり子供向けから大人向けにシフトしてる感じでしょうか。




裏表紙はティザービジュアルです。
無難。




装丁 5 
値段 6
ビジュアル 5
文章内容 5
密度 4
におい 9 
(くさいと0点。くさくなければ9点。いい匂いなら10点)
手触り 8 
(普通)
構成 6
形状 6 
工夫 8
(大人向けにシフトしているところは私好みに近づいてるということで加算点多め)

62点


大味な感じは例年通りですが、傾向がちょっと変わったことが今年の驚きの点でしょうか。
子供っぽいデザインながら結構中身は充実してた今までに比べ、子供っぽさと中身の密度までさらに抑え気味にしてしまったのが今回のパンフレット。


子供向けなら子供向けで、密度のあるものにするか、それか簡素でも値段を抑えるなりして欲しいです。大人向けに舵を切るなら、読み応えのある一冊に欲しかったです。今年はどっちつかずの状態で、結構ビミョーな一冊でした。


進化の過渡期と思って来年に期待です。
PR

コメント

プロフィール

HN:
ネジムラ89
性別:
男性
職業:
缶バッチ屋/アニメ映画ライター
趣味:
アニメ映画鑑賞

缶バッチ屋やってます。

カテゴリー

ブログ内検索

P R